ナース

人気のホルモン補充療法|ナチュラルホルモンで美しくなろう

クリニックの選び方として

バスト

豊胸したいと考えた場合、最も確実なのは美容整形による豊胸です。美容整形による豊胸は大きく分けると、ヒアルロン酸を注入する方法、生理的食塩水やプロテーゼのパックを胸に入れる方法、脂肪を注入する方法の3種類があります。それぞれ費用と効果時間が変わってくるので、自分に適した方法を選ぶ必要があります。より安く簡単に済ませたいのであればヒアルロン酸を注入する方法が一番良いでしょう。一方で持続期間はせいぜい3年くらいです。もし半永久的に豊胸の効果を得たいと考えるのであれば、パックを入れる方法を選ぶとよいでしょう。脂肪を注入する方法は脂肪吸引と注入の実質2回の手術を行う必要があるので費用は最も高くなります。

豊胸手術をすれば現在巷で噂されている自宅でできるバストアップ方法と比べると確実にしかも早くバストアップをすることが可能です。しかし、バストアップは外科手術であり、実際に失敗して無残な目に遭ったという事例も存在するのでクリニック選びは慎重に行うようにしましょう。まず、病院にも得意不得意があるので、自分がどの豊胸手術を選ぶかを決め、その手術を得意としているクリニックを選ぶようにします。まずはテレビでも名前を聞くような大手の美容外科を検討するのが良いでしょう。大手の病院はやはり信頼と実績があり、安心して手術を受けることが出来ます。また、豊胸専門の美容外科も信頼がおけるでしょう。それ以上に大切なのがドクター選びです。カウンセリングを受けて話を良く聞いてくれたり具体的な症例を上げてくれるような医師であれば手術を任せて間違いないです。